FC2ブログ

つなぎを知り尽くした当店でしかできない修正

前回のブログで書きました消費者還元事業ですが10月初旬は予想通りサーバーの不具合連発でしたが、なんとか落ち着きやっとブログが書ける状態になりました。

今回は不良品のお話。
先日いつものように出荷前の検査をしているとこんな不良を見つけました。

20191112a.jpg


糸切れです。
これはこの部分を縫えば修復できるのですが表から縫ってはダメなんです。

なぜかと言うとこの縫い目は前のファスナーを縫い付けています。なので裏からファスナーを一緒に縫い付けながら修正しなくてはなりません。
それを考慮しながら修正すると

20191112b.jpg

のようになりました。

ファスナーの際を縫うと洗濯後に縫い目が外れる可能性があるりますが中を縫いすぎると上下の縫い目の繋がりが不自然になるので微妙な感じで少し中を縫いました。

つなぎを知り尽くした当店でしかできない修正です。

2019年11月13日
スポンサーサイト



増税前より安く買える商品があります

10月1日より消費税が上がったので税込で表示している当店では価格の変更を行わなくてはなりません。全商品の価格を変更しなくてはならず、そうなると商品ページの価格バナーも変更しなくてはならずかなり大変な作業になります。

2%上がるのでそのままの価格で行こうと思っていたらメーカーが商品代(仕入代)をあげてきました。これまで何度か商品代が上がったのですが販売価格は上げずに頑張ってきましたが今回はそうもいかないようです。

10月1日、2日と2日間、店を閉店して商品代を変更しました。
商品代は10%以上がったものがあれば100円くらいしか上がらなかったものもあります。いずれにせよお客様からみれば値段が上がっています。

すこしでもお安く提供できるよう消費者還元事業に参加するため加盟店登録しカード決済で5%還元が受けられるようになりました。

640_100_red_5.png

これにより値上げ前より安く買える商品があります。

2019年10月9日

新型つなぎを早くお客様に見せられないか検討中

毎年1月と7月に行われるメーカーの展示会。今年は当店の近所(車で15分)で開催されているエスケー・プロダクトにお邪魔しました。
今回の新商品はこれ

20190914.jpg

と、もう2種類(今まで当店でも販売していた防寒つなぎのリニューアル版)

このメーカーは商品の入れ替わりが早いのでなかなかページにアップできません。
というのも当店の商品ページはお客様にイメージしてもらいやすいようモデルに着せて撮影しその画像を元に商品ページを作ります。

新商品の場合、現物すぐにないので入荷を待ちます。入荷後モデル事務所で撮影しますがこの時、数点まとめて撮影します。その後ページを作り始めるので出来上がる頃にはシーズン真只中、数点あるいので後の方に作った商品ページはシーズン終盤になります。

一度にたくさんの商品を撮影するとシーズン中に間に合わないこともあります。過去にはシーズン中に間に合わず次にシーズンで公開しようと思っていると廃番になって公開できなかった商品があります。

このようなことがあったので最近は新商品が出ても様子を見て継続的に作るようだとページを作るようにしています。ですがこの方法だと、お客様に最新の商品が見せられなくなっていまします。かと言ってカタログの画像だけではお客様に魅了が伝わりません。

マネキンに着せた画像で商品ページを作り定番になるようだとモデル撮影し画像を入ればなんとかなりそうです。
ただそれだけの時間が取れるかは?なので現在検討中です。

2019年9月14日

ご要望に近いつなぎを探します

当店のつなぎの仕入先(メーカー)は3件ありそれぞれがたくさんのつなぎを作っています。ホームページに掲載しているつなぎはそのたくさんの中からお客様のニーズが高そうなつなぎを私が選んで掲載しています。

なのでホームページ掲載していないつなぎもたくさんあります。っていうか掲載していない方が多いです。

お客様が、ご希望のつなぎがなくてお問合せいただいて場合はご要望に近いつなぎを探します。

先日「耐火つなぎはありませんか?」というお問い合わせをいつも定期的に買ってくださる法人様からいただきました。

耐火つなぎはあるのですがこの法人様はいつも背中にプリントをされていて耐火つなぎにもプリントしてほしいと言われてました。

特殊な生地なのでプリント出来るかどうかわからったのでメーカーに生地のサンプルが貰えないか聞いたところ用意してくれるといってくれました。で数日後サンプル生地がきました。

20190826a.jpg

でプリント工場に持っていきテストしたところプリントできました。商品価格がかなり高価ですがご注文をいただき無事納品できました。


今回の納品したのはプレバノという耐火つなぎ。

20190826b.jpg

見た目はなんの変哲もないつなぎですが普通のつなぎに比べてかなり重いです。


袖にはプレバノのロゴが縫い付けてあります。

20190826c.jpg

このようにホームページ上にお客様のご希望のつなぎがない場合はお問い合わせいただければご要望に近いつなぎを探します。

2019年8月26日

つなぎ服のこんな不良品は初めて

これまでたくさんのつなぎ服の不良品を見てきました。つなぎ服の不良品で多いのは糸切れ、目飛び、ポケット引っ掛け、汚れなどです。

これらの不良で直せるつなぎ服はできる限り直しどうしてもダメなものはメーカーへ返品します。

時々珍しい不良が出てきますが今回はその珍しいっというか初めて見る不良です。
それがこちら

20190730.jpg

一見不良には見えませんが不良箇所は脇のゴムで縮んだ部分。
といってもまだわからないと思います。

この不良はゴムの縮み方。左右よく見てください。ゴムの縮み方が違い中心から右と左で違います。これはゴムを縫い付け位置が左右どちらかが間違っているからです。

ゴムの伸ばした状態の長さは同じですがこれはやはり不良品です。これを直すには腰の部分を広範囲にほどく必要があり相当の時間がかかります。なのでメーカー返品です。

2019年7月30日
プロフィール

nuiyatoyota

Author:nuiyatoyota
つなぎ、 作業服通販専門店【縫い屋とよた】の店長です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR